転職・就職を考えたら

タクシー運転手への転職・就職を考えたら、会社をきちんと選ぶことから始めることが大切です。タクシー会社は沢山存在していますが、給料形態や社内の雰囲気は大きくことなってくることも多いからです。

タクシー運転手の求人に関する口コミ

専門の情報誌などを利用

タクシーを専門としている情報誌を調べたり、タクシーの求人情報がまとまっているサイトを利用しました。条件が探しやすいので見やすくて便利でしたよ。

転職情報サイトを利用

私が転職を考えた時に利用したのが、インターネットの口コミサイトです。会社内部の生の声を聞くことができるので、非常に参考になりましたよ。転職先を失敗したくない方にはおススメです。

第二種を取得した方が良い!

タクシー運転手になるために、まずは普通自動車第二種運転免許を取得しました。正社員で雇ってもらうためには、普通自動車第二種運転免許を持っていないといけないらしいです。入社後に取得できるケースもあるかもしれませんが、事前に取っておくほうがスムーズだと思いますよ。

運転手から情報を集めました

タクシー運転手への転職を考えたとき、実際にタクシーの運転手から会社の事情を聞いたりして情報を集めましたね。まあ、さりげなく聞くような感じだったんですけど。結構参考になりましたよ。

人間関係が大切

転職して感じることが、人間関係の大切さですね。どんなにお給料が良くても、人間関係が酷いと仕事にも悪影響がでますし、心身ともに疲れ切ってしまいますから。

タクシーの求人なら東京がオススメ
簡単に応募ができちゃう!

【PR】
タクシー求人を確認できる
充実した設備の場所を選んでみよう!

IT企業の採用情報とは?
転職を検討してるなら注目!

保育士の求人をチェック
転職したい人はこちらにアクセス

求人の探し方

男の人

会社を選ぶことから

タクシー会社への就職を考えた時には、会社をきちんと選ぶことがとても大切になってきます。タクシー会社といっても全て同じようなものだと思ったら大きな間違いなのです。雇用内容は同様であったとしても、年収に大きな差が生じてしまうようなケースもあります。会社を慎重に選ぶようにしましょう。

大切なポイント

転職・就職を考えた時に重視したいポイントとなるのが、体への負担、賃金、時間の長さとなります。仕事内容によって非常に負担が大きいものがあったり、仕事の内容が自分に適していたとしても賃金が低かったりということがあるのです。これらのポイントのバランスが取れているかということをきちんと判断するようにしましょう。

保証があるのか?

会社選びで大切なポイントとなるのが、事故を起こした時の対応です。車を運転する以上、事故が避けられないようなケースもあるはずです。そのような時に会社がきちんと保証によって対応してくれるのかが重要となります。

福利厚生がきちんとしている

求人を確認する時に充分確認する必要があるものが、福利厚生といった項目となります。福利厚生についてきちんと明記されていない場合、注意する必要があるでしょう。問い合わせを行うか、面接の時にきちんと確認しておくことが望ましいです。

良い企業の特徴とは?

事故の補償がきちんとある

仕事中に事故を起こしてしまった時、会社が事故の補償を行ってくれるかどうかをきちんと確認しておきましょう。社員を守る体制がきちんとあることが大切なのです。

有名であること

知っている企業であったり、名前をよく聞くような企業は優良なものであることが多いでしょう。それだけお客さんが多いことにもなり、安定しているという判断にもなります。

社員の指導がきちんとしている

入社後のサポートがきちんとしていることが大切です。タクシーの運転手になるのが初めてという場合には、右も左も分からないということもあるかと思います。入社後の最初の段階で重要なポイントを丁寧に教えてもらえると、今後の働きやすさにも繋がるのです。

お金の管理をきちんとしている

高速に乗った時の料金などをきちんと管理してくれる企業が望ましいでしょう。お金に関してのやり取りがうやむやになっていないことが、良い企業であることの判断となります。

優良タクシーと認定されている

タクシー会社は優良会社として認められると、優良タクシーのステッカーを貼ることができます。優良タクシーとして認められるということは、それだけお客さんの満足も高いことの証明なのです。